赤い車

車と違う原付の色んな魅力のお話

バイク好きにもお気に入りがあるんですよ。

黄色の車

車好きにお気に入りの車種があるように、バイク好きにもありますよ。こだわりってやつですね。でかいバイクが好きって人もいれば、メーカーに注目する人もいます。
で、私の場合。モンキーですね。とにかくモンキー。バイクとしては究極のあの小ささがいいんです。メーカーがホンダなのは後付けの理由みたいなやつで。もしもヤマハがモンキーを作っていたら、ヤマハ派になりますよ。それでいいですもの。
というくらい、モンキーが大好きな私。当然毎日乗りまわしていますが、モンキーの弱点は収納力がまったくないところ。私と同じくモンキー好きの兄にそう言ったら(そもそも私のモンキー熱は兄のおさがりから始まったのでした)しかられました。「モンキーをそのへんのオバサンスクーターといっしょにすんな」だって。
でもねえ、毎日乗っているとちょっとした荷物を乗せるスペースが欲しいんですよ。基本的にはモンキー+バックパックで移動していますけど、ちょっとそこまで行く時にバックパックが邪魔だったりするんですよ。ちいさーいカゴでいいから、取り付けたい。
モンキーの構造上、カゴをつけるなら前しか無理ですよね。いちおうホンダのサイトをチェックしてみたら、純正のフロントキャリアとバスケットがありました。値段、4500円。
うちのバイクアイテムにしては、高いなあ。どうしようかな。あ、ネットでチェックしてみたら、100均のカゴをむりくり乗せている人がいる。この写真の仕様ならなんとかうちでも作れそうだな。
というわけで100均のカゴを買って帰ったら、またしても兄にしかられました。「モンキーに100均カゴをのせるな。貧乏っぽくなるわ」うるさいです、ほんと。

バイクに乗るメリットについて

皆さんはバイクに乗られた経験がありますでしょうか。
バイクは、広い世代で人気のある乗り物ですので、現在も多くの方が購入を検討されている事かと思います。
では、そんなバイクのメリットについて考えてみましょう。

まずは渋滞につかまりにくい事です。
バイクは車と違い十分なスペースが確保できれば、すり抜ける事もできます。
また、渋滞につかまってしまっても道を再選択できるなど、ルート選びにも応用が利きますので便利です。

次に、燃費の良さです。
車と比べると、バイクの燃費は比較的良いと言われる事が多いです。
もちろん、排気量やバイクの性能にもよるかと思いますので購入する際には、気になるバイクの燃費をチェックしておきましょう。

また、バイクには維持費も掛かります。
しかし、燃費以外の維持費に関しては一概に安いとは言えません。
と言いますのも、こちらも排気量により掛かる税金などが変わってくるからです。
ですので場合によっては、軽自動車と比べても維持費が多く掛かってしまったりする事もあるかと思います。

余談ですが、250ccまでのバイクであれば車検がありません。
しかし、その分パワーは劣りますので、自分の要望に合わせてバイクを上手く選びましょう。

いかがでしたでしょうか。
安全面に関しましては、車のように外装で守られる事がないので当然リスクは増します。
また、気候や天気による影響も多いため、乗車には工夫も必要です。

ですので、バイクに乗る一番の理由としましては、バイクが好きだからと言う方が多いかと思います。
バイクのメリットやデメリットを考え、バイクを楽しみましょう。

原付はメリットが沢山ある乗り物

バイクの一つに原付って言うのがあります。正式名称、原動機付自転車って言います。二輪好きの中には、こんなのバイクじゃないって言う人もいますが、メリットの多い
バイクなんですよね。

まず乗るには免許が要りますが、車の免許を取得すると付いてきます。ほんのちょっと
教習もしますけど、実地訓練とか無いに等しいですよね。バイクも乗り物ですから免許が必要ですけど、原付の場合はかなり簡単に取得できます。というか取れない人って
いるんですかね?。

次に維持費の安さがあります。一応税金払う必要がありますけど、一年で1000円と言う
徴収する方がお金掛っているんじゃないかってぐらいの安さです。自賠責の保険に入らなければなりませんが、まとめて入れば他の保険よりもかなり安くなりますね。自動車
保険とかと一緒に入ることが出来て、さらに安くもなります。

置く場所と、手軽に乗れるって言うのもありますよね。自転車置くようなとこに置けば
良いですし、お店に行った時に止める所を探す必要もありません。さらに燃費も他の
バイクと比べても異常に良いですよね。

と良いとこどりの感じですけど、問題はカッコよさだとも言われます。確かにそうですけど、おしゃれな原付も沢山ありますからね。その中から色々と選べます。

雨に弱いとか、スピード出せないとか悪い部分もありますが、実用性を何よりも
重視したのが原動機付自転車です。日常的に乗るのであれば、コレ以上のバイクは
ありません。

とか言ってもっと大きいバイク欲しくなってる自分もいるんですけど。

リスト

Site map

Copyright © 2017 車と違う原付の色んな魅力のお話 All Rights Reserved.